FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日で歩行距離が610キロを越えました 

おはようございます。
ぼさつです。

ついに(やっと)昨日で歩行距離が616.8キロになり、愛媛県(伊予之国)に入りました。
およそ1200キロの全工程の中間地点まで歩いたことになります。
後、半分ありますが、とにかく毎日無心で歩きます。
ふっ~。

11/24までの日記の写真をアップしました。

四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ち 日記
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/diary.htm

目次の下にカレンダーがあります。
その「日記」欄に「有」をクリックすると、その日の写真日記が見られます。
 ・「」:コメント入り日記
 ・「有」:写真のみの日記

今日も一日、学び多き日になります様にお祈りしています。

11月23日(木)は、久々に一日中雨で大変でした。
靴の中に水が入ってしまい歩く度にズグズグと音を立てながら歩いたり、ダンプカーに水を掛けられたり、カッパの下が汗でベタベタで冷たい風がピューピュー吹いて寒くて寒くて大変でした。
お宿についてお風呂に入って暖房を効かせた部屋で暖かい布団に入った時は、幸せ一杯で生き返った気分です。
あ~、感謝、感謝です。
カッパ姿

高知県と愛媛県の県境にある松尾峠が結構きつかったです。
小雨がシトシト降っていて、暑くて暑くて汗がダラダラ流れてきます。
メガネが雲って大変です。
ふっ~。
クモリメガネ

お遍路旅の後半は色々書籍を読んだり、ゆっくりと今後の生き方を考えて行きたいです。
そう思っていたら、知り合いから江原さんの本を紹介されました。
新潮45 12月号別冊 「A・NO・YO」という本です。
僕は父を亡くした後、「人は亡くなったらどうなるのだろう。無になるのかな?死後の世界ってあるのかな。無いのかな」って思う様に成った時、江原さんの本を読むことで多くの学びがありました。
江原さんが言っている「スピリチュアリズム」はもともとヨーロッパで盛んに研究された霊的世界を科学的に研究する試みから生まれたものです。
江原さんの「スピリチュアリズム」に関する多くの書籍は、霊的真理を人生の各場面でどの様に活用したら良いかを実に分かりやすく解説されています。
12月号別冊 「A・NO・YO」に江原さんの講演会を録音したCDが添付されています。「スピリチュアリズム」の考え方を実に分かりやすく解説されています。
ご興味のある方はおススメです。
そのCDから「なるほど」と思えるものがあれば学んで下さいませ。
江原さんのANOYO

日記のコメントはどうしても時間が掛かるので今後はお休みします。
その代わり引用する写真の枚数を100~200枚位に増量します。
よろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

写真も楽しみにしています。

441様へ

いつもコメント頂き感謝します。

僕がお遍路旅を通して、見たもの、体験したことをお伝えできる写真が取れたらなと思います。

お久しぶりです

足摺岬をまわってから月山神社詣りしたのですね。良い景色を見せていただきました。この数日間、私の家族は順番に風邪をひいています。ぼさつさまもご自愛ください。

山本様へ

月山神社経由は日数は1日余分に掛かりますが、景色が良いと聞いたので歩いてみました。
本当はもう少し海岸線を散策したかったのですが、雨が降り出したので断念してお宿に急ぎました。
最近雨の日が多く、遍路道を歩くのに苦労します。
カッパが暑くて汗だくです。
ゴアテックスのカッパが欲しい今日この頃です。

学び多き人生となります様にお祈りしています。

こんにちは

曇ったメガネの写真、なんかすごく笑っちゃいました
こういう写真が撮れるというのは心にゆとりがあるからですね(´∀`)ノ
穏やかに巡礼されている証だと思います
これからは写真が増量ですね~♪
楽しみにしていますv(^∀^*)

takamatsuya2さんへ

歩き遍路にとって雨の日は本当に辛い修行ですね。
カッパきて汗だくになり、トラックに水掛けられて、風が吹いて寒くて寒くて大変です。
もう本当に笑うしかないです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zennoubosatsu.blog78.fc2.com/tb.php/29-d6cb5f87

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。