スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お待たせしました。日記仕上げました。 

判衣4分の1

22番札所 平等寺をもって判衣の4分の1に朱印が押されました。
まだまだ旅は始まった所ですが、ぜひ満願したいものです。

ずっと歩くのがやっとで日記が書ける状態になかったため、溜まってしまった書き残し日記を一揆に解消するため、昨日、休足日を取りました。
バイキングの「はしもと」さんとホテル千羽の温泉に行った以外は、部屋にこもって日記書いてました。なかなか妥協の出来ない性格なので、書きたいことはトコトン書きます。
名古屋に帰って見返すのが楽しみです。

10/22(日)の焼山寺遍路道の日記はかなりの力作です。(自己満足ですが・・・)
難所を歩き、死にかけた苦悩が伝わるでしょうか?
10/23以降の日記については写真のみ掲載しました。
コメントは随時書き込みしていきます。
よろしくお願いします。

ブログは「ショートコメントとコミュニケーションの場」として、
日記サイトは「写真日記、記録の公開場」として使っています。
末永くよろしくお願いします。

四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ち 日記
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/diary.htm

目次の下にカレンダーがあります。
その「日記」欄に「」をクリックすると、その日の写真日記が見られます。
 ・太文字の「有」:コメント入り日記
 ・細文字の「有」:写真のみの日記

再びお遍路旅を再開します。
23番札所 薬王寺の次は、最御崎寺(ほつみさきじ)です。
薬王寺から75キロ程あります。
3日間程掛かります。
これから電波の受信状況も悪くなります。
電波を受信出来ましたら日記、ブログをアップします。

みなさんの人生が学び多きものになります様にお祈りしています。

スポンサーサイト

明日は休足日。日記仕上げます 

こんばんわ。

今日は、21番札所 太龍寺から3.8キロほど下った龍山荘→平等寺→日和佐ユースホステルまで歩きました。
29.8キロ程あります。
もうヘトヘトです。

毎日歩くことで精一杯で日記が書けなくて、溜まって来てしまいました。
明日は休足日にして日記を完成させます。
それから土佐に入ります。

四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ち日記も合わせてご覧下さいませ。

先日参拝した鶴林寺の山門にて記念撮影です。
はい、チーズ。
鶴林寺にて


鶴林寺の山門の中の鶴です。
本物の鶴の様な躍動感を感じます。
すごい。
鶴林寺 鶴1

鶴林寺 鶴2

大鶴旅館のお婆ちゃん 

大鶴旅館のお婆ちゃんと記念撮影です。
はい、チ~ズ。
トラックとすれ違う際、風で菅笠が飛ばされそうになっていましたが、お婆ちゃんが紐を改良してくれました。しっかり安定してもう風にあおられることはありません。
ありがとうございます。感謝しています。
大鶴旅館のお婆ちゃん

お婆ちゃんの書かれた水墨画です。
焼山寺を歩く修行僧」だそうです。
白黒なのに何かアジがありますネ。
お遍路をコヨナク愛し、多趣味でやさしいお婆ちゃん。
自分の亡くなったお婆ちゃんのことを思い出すな~。
お婆ちゃんいつまでもお元気で。
たくさんの学びを頂き感謝しています。
お婆ちゃんの絵

今日も無心で歩きます。

足も体も疲れのピークです 

足傷-1025

四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ち日記も合わせてご覧下さいませ。

おはようございます。
焼山寺のお遍路道以降、足へのダメージが辛い状況です。
本当なら、痛みを感じれば直ぐテーピングして処置するのですが、最初の疲労の山に差し掛かっており、ボ~っとして歩いていることが増えて来て、痛みに反応しづらくなってるみたいです。
(かなり重症でしょうか?)
日記も溜まってきてしまい、若干寝不足気味です。
ただただ、辛い辛い辛い・・・です。

大鶴旅館のお婆ちゃん(89歳)によれば
土佐に入る頃には、体が慣れて楽に歩ける様になるよ。今が一番辛い所なの。がんばって乗り越えて。もう少しだよ。
とのこと。
昨晩の夕食時に、お婆ちゃんとお遍路の話をたくさんしました。
70歳台からお遍路を始めて、今でも現役で毎年お遍路されるそうです。
最近は、ミニバイクでお遍路しているとのこと。
すご過ぎます。
趣味も多彩で本当に味のある水墨画を書かれます。
大鶴旅館のお婆ちゃんに元気と多くの学びを頂きました。
感謝します。

踏ん張り所です。
無理せず、がんばります。

みなさんが学びの多い人生となります様にお祈りしています、

納経帳一覧、御影一覧、判衣一覧を追加しました。
ご興味のある方はどうぞ。

人生最大の難所 焼山寺。何とか生きてます 

ぼく

四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ち日記も合わせてご覧下さいませ。

ぼさつです。

昨日は、お宿にPHSの電波が来ておらず、ブログの更新できませんでした。
今日のお宿では、かろうじて電波が来ている状態なので日記の更新は難しいです。
毎日毎日たくさんの学びがあって、日記を書くのが大変です。
ブログだけでも更新しておきます。
皆さんからのコメントは言葉のご接待でもあり、お遍路に取っては心の支えともなります。
感謝しています。

僕に取って日記を書く目的は以下の2点です。
・自分の日々の学びや思い出を記録する。
 (お遍路の旅が終わった後に、見返してみるのが楽しみです)
・日記を見て頂いた人達が、色々な学びと人生を見つめるきっかけとなれば幸いです。

電波が受信できたらアップします。
広い心で気長にお待ち下さい。
お楽しみに。

10月22日(日)
 さくら旅館→藤井寺→焼山寺→なべいわ荘
と向かいました。
藤井寺→焼山寺の遍路道は僕の人生最大の難所となりました。
本当に一時は死ぬかと思いました。
朝、8時過ぎにさくら旅館を出て、9時過ぎには藤井寺に付きました。
ここで大失敗をします。
直ぐに焼山寺に向かえば良いものを藤井寺にお地蔵さんの祠が1番札所から88番札所まで作ってありまして、それをカメラで撮り出したら88個の祠を全て撮りたくなり、気が付くと10時過ぎてました。
もういい加減、焼山寺に向かわないと17時に間に合わなくなります。
山登りされる方は大したことないらしいですが、僕に取ってはそれから8時間近くアップダウンが続くお遍路道を歩くことは大変です。
正直、股がパンパンに張ってもう限界って感じです。
17時に納経所が終わってしまうので、それまでに着きたいと思い急ぎましたが、もう間に合わないことを確信した瞬間、それまでの緊張の糸が切れて疲れがドッと出てきました。
もう立っていられなくて、その場に座り込んで、しばらく動けなかったです。
前日にデジカメを買った時に付いてきたマニュアルやケーブル類がリュックに追加されたためにいつも以上に荷物が重く感じ、肩が痛くて痛くてたまりません。
頭もボーっとして、このままここで寝てしまおうかと思った位です。
ここから焼山寺まで1時間、さらに宿まで1時間近く歩く必要があります。
でも、もう限界です。
次の日の天気予報では雨との事だったので、いつまでもここにいる訳には行きませんし、早く行かないと暗くなって身動き取れなくなります。
そこから先は良く思い出せませんが、とにかく必死になって登り坂を上がって行きました。
もう無心です。
1時間位して、ようやく焼山寺に付きました。
もう18時を回っており、お寺には誰もいません。
お宿に電話をして迎えに来てもらおうと思いましたが、PHSの電波が来ていません。
公衆電話も見つけられませんでした。
しょうがなく、歩いてお宿に向かいます。
もう、辺りは真っ暗で一寸先も見えません。
懐中電灯無しには歩けません。
道を聞きたいと思ってもだれもいない、車も通らない状態です。
雨が本格的に降り出します。
この道であっているのかどうか不安で不安でしょうがありません。
しばらく歩いていると明かりのついた民家がありました。
ここで道を聞くしかないと思い、聞きに行きました。
そこのご主人に「送っていこうか?」と言われご接待頂きました。
この時ほど、車のご接待がありがたく感じたことはありません。
後からお婆ちゃんが出て来られて、焼き芋をご接待頂きました。
疲れきった体に甘い焼き芋は本当に美味しかったです。
もう、感謝、感謝、感謝です。
そして何とかお宿に着くことが出来ました。
僕に取って焼山寺へのお遍路道は一生忘れられない道となりました。
そして、お遍路の鉄則である早出、早仕舞いの大切さを身を持って学びました。

難所 焼山寺に向かいます 

大マメ

おはようございます。

今日は、
 11番札所 藤井寺
 12番札所 焼山寺
を参拝します。
焼山寺は、四国遍路の最初の難所と言われています。
「歩いていくの。大変だよ~」とみなさんおっしゃるので、正直、精神的に参ってます。

昨日、焼山寺の近くで宿が取れなかったため、1日休足日となりましたが、潜水橋を見に行く途中でデジカメを無くしたり、新しいデジカメ(Canon IXY DIGITAL)を買いに行ったりと、バタバタしていたので、休足した気がしていません。

とりあえず、焼山寺を越えましたら随時、日記をアップします。
今は、今日の巡拝に意識を集中します。
もうしばらくお待ち下さい。

南無大師遍照金剛
(お大師様に全てを委ねます)

みなさんが、学びの多い人生となることをお祈りしています。

今日は休足日です 

今日は焼山寺周辺のお宿が取れなかったため、休足日となりました。
今から温泉に寄ってきま~す。
日記は午後から書きます。

学びの多い人生となります様にお祈りしています。

四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ち一人旅 日記もどうぞ

夜中の遍路旅 

10月21日夜

こんばんわ。
ぼさつです。

今日は宿坊からの出発時間が遅れたこともあり、お宿へ到着したのが19時過ぎになりました。
真っ暗な見知らぬ町をトボトボと歩いてきました。
途中何度か「車で送って行きましょうか?」とお声を掛けて頂きました。四国の方は本当にお遍路さんに気遣いをして頂けます。ありがたいことです。
明日、12番札所 焼山寺に向かう予定でしたが宿が取れず、足止めを食らいました。
と、いうことで明日は休足日です。
22日(日)に焼山寺に向かいます。

今日は、クタクタなのでもう寝ます。
お休みなさい。

学び多い一日でした 

柿


10月19日の日記やっと書けました。
出来立てです。

出発が遅れてしまいましたが、今日のお遍路旅に出かけます。

みなさんが、学びの多い人生となりますようにお祈りしています。

四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ちの始まり始まり 

1番札所

四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ちの旅の出発です。

安全で健康で学びの多い旅となることを祈るのみです。

10月18日の日記をアップしました。

おおぞねびっくりバンドコンサート 

お遍路出陣式

こんばんわ。

昨日は、僕がいつも通っている整体の中村先生が企画した
「おおぞねびっくりバンドコンサート」
に参加してきました。
コンサートの模様は、こちらからどうぞ。

その中で僕のお遍路の出陣式もやってもらいました。
当日参加された方々のご祈願を納札に書いて頂き、僕に託して頂きました。
四国の八十八ヶ所のどこかの霊場に心を込めて納めてきたいと思います。

頂いた納札は、以下のサイトにアップしました。
日記の中の「4.納札一覧」をご覧下さい。
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/diary.htm

僕のお遍路旅の行動予定をアップしました。
天候等により変更になる場合もありますが、このスケジュールを基本に歩んで行きたいと思います。
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/plan.htm#スケジュール

持ち物リストにお遍路用品の写真を掲載しました。
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/plan.htm#持ち物リスト

10月18日(水) いよいよ出発です。 

お遍路用品

お待たせ致しました。
予定通り10月18日(水)より約2ヶ月間掛けて

「四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ち 一人旅」

に行ってきます。
末永くよろしくお願いします。

「四国八十八ヶ所歩きお遍路通し打ち日記サイト」も立ち上げ中です。
お立ち寄り下さい。
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/

以上

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。